ラフティングツアーの流れ

ラフティングツアーの一般的な流れをご紹介

00:00 集合&受付
水着、タオル、濡れてもいい靴、メガネバンド、ゴーグルなどの持ち物を用意して現地に集合して下さい。持ち物はレンタルもしていますのでスタッフまで。
00:00 着替え
スタッフに装備をもらって着替えます。でも、ヘルメットを先にかぶるとあとが困ります。
00:00 移動
専用スペシャルカーでスタート地点まで移動。夏にクーラーが故障することもあります。気をつけてください。
00:00 セフティートーク
乗船するにあたっての安全説明です。聞かないと川に落とされます。気をつけてください。
00:00 スタート
いよいよです。あまり声をあげ過ぎると近くの田圃で作業をしているおじいちゃん達が驚くので気をつけてください。
00:00 泳ぎ
ライフジャケットを着ければ皆プカプカです。たまに、「このままずっと流れて行きたい」と言う方がいらっしゃいますが、無茶を言ってはいけません。
00:00 ジャンプ
楽しすぎて「もっと何回も飛びたい!」と駄々をこねる方がいらっしゃいますが、大人になってください。
00:00 ゴール
ほどんどの方が「もう一回行きたい!」と、おっしゃりますがコースプログラムを変更するわけにはいきません。