RAJ事務局からのお知らせ

リバーレスキュー【ベーシック】北海道ブロックが開催されました

ツアー中に発生した【1分1秒を争うレスキューの現場】で

レスキューが迅速に行われるように

我ら、一般社団法人ラフティング協会(RAJ)では

リバーレスキューの基本講習を行っています。

 

北海道で3度目となるRRB【リバーレスキューベーシック】が

5月27.28日ニセコにて、開催されました。

 

【1日目】座学

基本をみっちりと叩き込んでいきます。

・レスキューの基本概念

・PPE+スローバック

・動水圧

・水利現象

・レスキューテクニック

あわせて

事故事例も検証します。

みんな、真剣です。

 

【2日目】実技

我ら、リバーガイドが得意とする

ボートコントロール、スローバック、スイムを使い

安全で迅速なレスキューができるようにトレーニングを行います。

 

AMは

リバーガイドが得意とする

泳いで、投げてを繰り返しトレーニングし

漂流者のレスキューを迅速に行えるようにトレーニングします。

 

 

PMは

リスクの少ない場所を選び、

または、リスクの少ない場所をボートなどで作りだし

より安全に確実にレスキューできるトレーニングをします。

 

 

このようなレスキュートレーニングを共有することで

社団法人ラフティング協会(RAJ)会員ガイドが

迅速で安全な活動が行えるようにトレーニングして参ります。